スタッフブログ

contact_tel.pngメールでのお問い合わせ

2014.10.30更新

当院では、位相差顕微鏡を使って患者さんの歯周病菌の経過を確認しています。
動画で紹介をさせて頂いています。ご興味のある方は是非ご覧ください。

投稿者: のぶスマイル歯科

2014.10.28更新

歯科の異常と全身疾患は、関係が無いと思われている方が多いようなのですが、実はこの二つは切り離せない関係があります。
今回は、その全身疾患になってしまう原因、メタボリックシンドロームについて、お話していきます。

メタボの人は、歯や歯茎にも異常をきたすという感じで、ダイレクトにつながっている訳ではないのですが、メタボリックシンドロームと言えば、誰もが知っている生活習慣病の入り口。
生活習慣病、特に糖尿病は歯周病と直結しているだけに、糖尿病を引き起こさないためにも、メタボ対策はイコール、予防歯科という観点から大変重要なものになってきます。
また、肥満体形のかたは食生活が乱れている可能性が非常に高く、糖質が多い食事を過剰に摂取しているとなると、それは虫歯の原因になります。

食生活を見直し、バランスの良い食事を適正量摂取し、体重や体脂肪のコントロールをすることは、歯の健康を考える上でも大切な事なのです。
糖尿病になってしまってから、糖尿病治療、そしてそれによって併発する歯周病治療で苦しむより、生活習慣病予備軍と言われるメタボリックシンドロームから脱出する努力をしていく事で、80歳まで自分の歯で食事を楽しむ生活を実現していきましょう!

投稿者: のぶスマイル歯科

2014.10.15更新

季節の変わり目は、なにかと体の不調が出やすい時期です。
今は秋にはいり、気温が高かったり低かったり、雨が降ったり日差しが強かったり、気圧が変動しやすかったりという影響から、体調不良を訴える方が多い季節だと思います。

体調不良は、口腔内の健康状態にもダイレクトに影響を及ぼします。
一般的に良く聞くのが、口内炎ができやすくなるなど・・・皆さんも経験がおありなのではないでしょうか?

当院でもこの時期、歯周病の状況が悪化し、歯茎が腫れるなどの症状の患者様が増加します。
秋はイベントも多く、子育て中の方などは特に忙しい時期かと思います。
ついつい我慢してしまう事もあるとは思いますが、治療は早期治療がベストです。

のぶスマイル歯科は、お昼も13時まで、夜は20時まで診療しています。
土曜日も診療時間は変わりません。
口腔内に異変を感じたら、お早めにご相談ください。

投稿者: のぶスマイル歯科

2014.10.08更新



10月8日(水)、今日は"入れ歯感謝デー"です。
日本歯科技工士が、2005年に制定致しました。

「い(1)れ(0)ば(8)」の語呂合わせから、この日になりましたflair





投稿者: のぶスマイル歯科

2014.10.01更新

昔から北欧では、キシリトールガムが多くの方に愛用されています。
近年、日本でもたくさん商品化されております。その本当の効果は?本当に良いものなの?という質問が多いので、まとめてみました。

【良いことずくめの甘味料です】

キシリトールは、口腔内の衛生環境を整える上では、100点満点の天然成分ですので、歯医者としては使用をおすすめしたいものです。
「摂取しすぎると、お腹がゆるくなる」といった症状が出るという話が先行していますが、実際はそれほど心配するようなものではありませんので、神経質になる必要はないかと思います。

【商品選びは重要です】

と言いましても、世の中にこれだけ多くのキシリトール商品が出回っていると、「どれも同じ効果があるの?」と疑問に思うのは自然な事です。
やはり、その含有量などは商品によって異なります。
つまり、ちょっとでもキシリトールが入っていると、それを前面に謳って商品化しているものもあるという事です。

最低でも、キシリトール成分が50パーセントは入っていないと、その効果は望めません。
理想は、含有率100パーセントの商品です。
また、他の糖質が入っているものですと、結局意味がありませんので、そのような商品もおすすめはできません。

一番信用できるのは、歯科専売品のキシリトール製品です。
また、一般に市販の物に関しても、当クリニックではきちんとした情報を持っていますので、どのような商品が良いのかは、お気軽にご相談ください。

投稿者: のぶスマイル歯科

のぶスマイル歯科 審美インプラントオフィス川口 料金表
口コミ インプラント体験ストーリー
信頼できる医療機関を探せる Medical DOC dummy