ドッグベストセメント

contact_tel.pngメールでのお問い合わせ

歯を削らない治療 ドッグベストセメント治療

歯に詰めるだけ。ミネラル成分が虫歯菌を退治します。

今まで、虫歯治療というと麻酔をかけて、虫歯の病巣を削っていました。また、虫歯菌が神経にまで行ってしまった時には神経を取らないと治すことが出来ませんでした。しかし、このドッグベストセメント治療では、出来るだけ歯を削らず、虫歯の上に虫歯菌を撃退する薬剤(セメント)を被せて、病巣の殺菌と神経の保護をします。結果的に、歯を削らずに済み、神経を抜く必要がなくなることから歯を残す事に近づきます。

ドッグベストセメントの利点

1.虫歯を最小限に削るのみで処置が可能
特に、虫歯の入り口が小さく、奥に広がっている虫歯に最高の威力を発揮します。

2.麻酔の注射もほとんど必要ありません。
通常の虫歯治療では、病巣を削るため、多少の違和感や痛みを感じる場合がありますが、ドッグベストセメントでは歯をほとんど削る必要がないため、麻酔する必要がありません。

3.神経を残せる可能性が非常に高くなります。
今までは、虫歯を削ると神経がむき出しになってしまい、仕方なく神経を取ることになっていました。
ドッグベストセメント治療では、神経まで達しているむし歯の部分を除去しないで、お薬を詰めて虫歯菌を撃退していくので、高確率で神経を抜かずに済みます。

ご自身の歯で過ごせることの大切さ

いくら精度の高い人工歯を入れたからといって、天然歯の機能性には及びません。また、虫歯になってしまい一度削った歯は、二度と元に戻りませんし、お口の環境が身体全体の疾患へと影響する事も現代では明らかになっています。
身体全体に影響する疾患の事例:糖尿病・心筋梗塞・動脈硬化など。
※歯周病菌が血管内に侵入し、血管内に梗塞をつくることから血流が悪くなり、このような疾患に関わっていきます。
そのため、虫歯治療が終わった後は、ずっとご自身の歯で健康に過ごしていただくための予防歯科をおすすめしています。しっかり治療してお口の中が健康な状態になったら、その状態を維持して虫歯を作らないための予防治療に力を入れていきましょう。

のぶスマイル歯科 審美インプラントオフィス川口 e歯医者さんドットコム のぶスマイル歯科ページ 料金表