スタッフブログ

contact_tel.pngメールでのお問い合わせ

2014.10.28更新

歯科の異常と全身疾患は、関係が無いと思われている方が多いようなのですが、実はこの二つは切り離せない関係があります。
今回は、その全身疾患になってしまう原因、メタボリックシンドロームについて、お話していきます。

メタボの人は、歯や歯茎にも異常をきたすという感じで、ダイレクトにつながっている訳ではないのですが、メタボリックシンドロームと言えば、誰もが知っている生活習慣病の入り口。
生活習慣病、特に糖尿病は歯周病と直結しているだけに、糖尿病を引き起こさないためにも、メタボ対策はイコール、予防歯科という観点から大変重要なものになってきます。
また、肥満体形のかたは食生活が乱れている可能性が非常に高く、糖質が多い食事を過剰に摂取しているとなると、それは虫歯の原因になります。

食生活を見直し、バランスの良い食事を適正量摂取し、体重や体脂肪のコントロールをすることは、歯の健康を考える上でも大切な事なのです。
糖尿病になってしまってから、糖尿病治療、そしてそれによって併発する歯周病治療で苦しむより、生活習慣病予備軍と言われるメタボリックシンドロームから脱出する努力をしていく事で、80歳まで自分の歯で食事を楽しむ生活を実現していきましょう!

投稿者: のぶスマイル歯科

料金表
口コミ インプラント体験ストーリー