スタッフブログ

contact_tel.pngメールでのお問い合わせ

2014.09.16更新

先日に引き続き、今日は、お子様の歯ブラシの選び方をお話します。

【基本的には大人の場合と一緒です。】

基本的な考え方は、大人の歯ブラシ選びと一緒です。
お子様の場合も、ヘッドが小さめの物を選びます。
お子様の歯ブラシの場合、適応年齢が書かれていますので、これを目安にして、その中でもなるべくヘッドが小さめの物にしましょう。
その方が、奥歯や隅々まで磨きやすいからです。

そして、毛先が細いものが理想的です。
毛先が細い方が、歯と歯の間に入り込みやすいからですね。

大人の場合と同様、お子様それぞれによってどの歯ブラシが理想なのかは異なりますので、お越しになることが可能な方は、今お使いの歯ブラシを是非、のぶスマイル歯科へご持参いただき相談してください。
その時はブラッシング指導もさせていただきます。

【仕上げ磨きの重要性】

歯ブラシ選びも大切ですが、小学校低学年ぐらいまでは、大人の方のチェックと仕上げ磨きが重要です。
私も毎日、我が子の仕上げ磨きをしっかりやっています!
毎日の事で大変ですが、よろしくお願いいたします。

仕上げ磨き用の歯ブラシというものもございますが、お子様がお使いの歯ブラシで十分です。
大切なお子様が虫歯で苦しまないために、しっかり磨いてあげてください。
また、仕上げ時には一日一回フロスを通すようにして下さい。

投稿者: のぶスマイル歯科

料金表
口コミ インプラント体験ストーリー