スタッフブログ

contact_tel.pngメールでのお問い合わせ

2014.12.09更新

歯磨き粉って、ドラッグストアに行くとずらっと並んでいます。
歯槽膿漏に効く、ホワイトニング効果がある、フッ素配合などなど・・・色々な表書き。
そして値段もピンキリ。
安いものは100円ぐらいからありますし、そうかと思えば高いものは2000円以上するものもあります。
どれを選べばよいか?迷ってしまいますよね。

選ぶポイントは、その内容成分と、その成分が個々の患者様に合っているかどうかという話になります。
でもこれは、素人では見分けや判断が難しい部分です。

例えば、歯を白くしたいと思って「ホワイトニング」と謳っている歯磨き粉を選べばよいかというと、そんなに単純ではなく、そのホワイトニングのために、どのような成分が配合されているのかがポイントになってきます。
例えば、ホワイトニング効果があるといって、その歯磨き粉には粗い研磨剤が入っているとします。
いっとき歯が白くなったように感じても、歯の表面を傷つけてしまい、逆に汚れを付着しやすい歯にしてしまう可能性があるのです。
更には、粗い研磨剤の歯磨き粉を使い続けると、知覚過敏などを誘発してしまう危険性もあります。

患者様のお悩みを伺い、患者様に合った歯磨き粉を、のぶスマイル歯科ではご紹介しています。
今お使いの歯磨き粉をお持ちになって、お気軽にご相談ください。

投稿者: のぶスマイル歯科

のぶスマイル歯科 審美インプラントオフィス川口 料金表
口コミ インプラント体験ストーリー
信頼できる医療機関を探せる Medical DOC dummy